2017年5月10日水曜日

5月の調理場から

調理場から

お料理の写真を

ちょっぴり

ご紹介させていただきます



[ 五月の煮物椀 ]

「蓬豆腐」



蓬豆腐、雲丹、車海老、蕨、木の芽


蓬の新芽、蕨、木の芽は

自家栽培の畑の産です


たっぷりのお出汁に

木の芽の爽やかな香りが加わって

夏らしい一品です



[ 和物 ]

菜の花のしたしに

添える帆立を

備長炭の炭火で炙ります


炙り加減が

味の決め手です





[ 香の物 ]

たっぷりお付けして

喜んでいただいています


春キャベツの一塩、人参、

瓜のぬか漬け、

高菜漬け、蕗味噌


湯の子の入った

香ばしいお湯とともに

炊きたてご飯と

どうぞ



いかがですか?

五月は

爽やかな初夏のお献立を

ご用意させていただいています



皆様の

ご予約を

心より

お待ち申し上げております

2017年5月8日月曜日

「お茶の時間」のご案内です

お気に入りのお茶碗で

丁寧にお点てした一服を

手作りの甘味と

ご一緒にお召し上がりいただく。。


『お茶の時間』

久々の開催です。

お待たせして申し訳ありません。


五月の甘味を何にしようか

只今検討中です。

お楽しみに。


皆様のお出かけを

心からお待ち申し上げます


スポンジケーキは焼く予定です。。。


5月の「お茶の時間」



[スケジュール]


5/12 (金) 14:00~20:00

5/14 (日) 12:00~20:00

OPEN

在釜

2017年5月2日火曜日

五月のお献立のご紹介



 ジャーマンアイリス

香りの良い華やかな花

まるで

周りを浄化してくれるようで

店の中は

とても気持ちの良い空気に

包まれます





五月のお料理の写真が

撮れましたので

一部ご紹介をさせていただきます


鯛、赤飯、車海老、雲丹、蕨、木の芽


煮物椀


「鯛の昆布〆お赤飯蒸し」



蓋を取ると、香りの良い湯気

華やかな春の椀です


菜の花、帆立


 強肴 和物


「菜の花したし

炙り帆立」


自家栽培の菜の花を

色鮮やかに茹で上げ

たっぷりとお出汁を含ませます

炭火で炙った新鮮な帆立と共に




「稚鮎甘露煮」


 83歳の父が楽しみに

琵琶湖で釣った稚鮎です

お腹を出して

丁寧に煮上げます



八寸

「こごみからし醤油和え」


こごみはまるで

自家栽培の畑の精です

なんとも味わい深い

旨味の山菜です



この季節、ほんの一瞬だけ楽しめる

山菜や筍など山の幸

サクラ鱒や鯛

帆立などの海の幸

召し上がられた方は

幸運だと思います


※上記はおひとりさま
20,000円(税サ別)の
お献立の内容です

2017年4月20日木曜日

2017年5月のお献立のご案内です

夏のような気温に

驚きながら


小手毬の

花の咲くのを

心待つ日



5月は

一汁三菜のお献立を

ご案内します


5月のお献立

[ 一汁三菜 ]


    汁 じゅんさい 辛子

向附 天然本鮪たたき 茗荷 浅葱 山葵 海苔

煮物椀 蓬豆腐 車海老 木の芽

焼物  鱒炭火塩焼 はじかみ 檸檬 柚餅子

小吸物 莫大海

八寸  こごみ 唐墨

香物  春キャベツ 人参

湯斗  湯の子

水菓子 季節の果物

甘味  善哉餅



[お一人様 10,000円(税サ別)のお献立の一例です]
一汁三菜のコースは、4名様以上でご利用いただけます




 

上記の他のコースのご紹介です。
お一人様(税別) 12,000円(一汁三菜、強肴2品)
         15,000円(一汁三菜、強肴2品)
         20,000円(2名様でご予約の際ご利用下さい)
※お子様向けの小さいコースもお作りします。お申し付けください。
※お食事の後、無料でお茶をお点てします。 
※消費税が8%になるに際し、料金を税抜き表示させていただきます
※サービス料が10%かかります。
ご不明の点などございましたら、どうぞご予約の際にお尋ね下さい。

2017年4月11日火曜日

淺田尚道展が兜山窯元山荘にて開催されます

淺田尚道先生から

お知らせが届いています。

お近くでなくても、、

ぜひご高覧ください。

土から創るとの

信念を持って制作されています。

今回は

日常使いの食器のようです。

日々の暮らしを

豊かにしてくれる

とっておきの器に出会えるかも。。
















「お茶の時間」ありがとうございます。

玄関先の花桃が散り始めました。

先日

「お茶の時間」に

お出かけくださり

ありがとうございます。

花散らしの雨が降り、

来ていただけるかと心配しましたが、

お出かけいただき

感謝申し上げます。




季節の椀

酉スープ『春の椀』

好評でした。

京都の筍を

お召し上がりいただきました。

試食会のように

ご意見いただきながら

調製したりして

ワイワイのんびり

勉強する営業でした。

筍はもうおしまいなので、

次回5月はまた

違う献立

いたします。

ご飯ものも献立に加わる

かも知れません。

お楽しみに。

2017年4月9日日曜日

季節の椀「酉スープ春の椀」


京都山城町の

筍が届きました

筍の季節だけの

特別なお椀です


「春の椀」

鶏、若芽、筍、木の芽、焼餅

一椀 900円

「お茶の時間」限定メニュー

いかがですか?

今日4/9(SUN)

明日4/10(MON)と

12:00~20:00 OPEN

しています。